個展・イベントのご案内
NEW

埼玉県県民活動総合センター

「けんかつ鉄道フェア2019」に参加

2019年2月16日(土)

時間 10:00~15:00

※入場無料、雨天開催

「埼玉県県民活動総合センター」(埼玉・伊奈町)

埼玉新都市交通ニューシャトル内宿駅から徒歩15分。内宿駅から無料送迎バスあり。

※その他アクセス方法の詳細は「埼玉県県民活動総合センター」ホームページをご覧下さい。

※イベント全体の概要は、「けんかつ鉄道フェア2019」をご参照下さい。

  • 鉄道模型の展示・実演やミニSLの乗車体験、鉄道会社ブースの出展等、内容盛りだくさんの鉄道イベントです。
  • 松本忠は、各地の鉄道風景を描いた作品(原画及びジグレー)約15点を展示販売します。
  • 全国の鉄道風景画のポストカード、2019年 A2版 壁掛けカレンダー「ふるさとへ続く線路(みち)」、その他書籍等も展示販売します。
  • 開催中は作者の松本忠が会場に滞在します。
NEW

八重洲ブックセンター本店

鉄道風景画家 松本忠 「日本の鉄道抒情」

2019年3月11日(月)~24日(日)

平日・土 10:00~21:00

日祝  10:00~20:00

(※最終日は17:00まで/観覧無料)

「八重洲ブックセンター本店」(1Fエスカレーター脇 ギャラリー)

東京駅八重洲南口から徒歩3分。地下鉄京橋駅8番出口。

※アクセスの詳細は、「八重洲ブックセンター」ホームページをご参照下さい。

【三陸鉄道応援企画】

◇2011年3月11日の震災・津波で被災、運休中のJR山田線(釜石-宮古)が間もなく復旧、3月23日に三陸鉄道「リアス線」として大船渡市の盛駅と久慈市の久慈駅までが一本の鉄路で結ばれます。三陸鉄道の新たな門出を祝福し、これからの歩みを応援したく、B3版「三陸鉄道リアス線誕生!記念ポスター」を、ご来場の先着500名様にプレゼントします。

  • 全国の鉄道のある風景を描いた作品(原画・ジグレー)約70点出品します。
  • 各種書籍、ポストカードなどのグッズ類も販売します。
  • 期間中は松本忠が会場に滞在します。(※不在日が生じた際は、当HPにてお知らせします。)

郡山市・うすい百貨店

鉄道風景画家 松本忠 個展

「日本の鉄道抒情」

~ふるさとへ続くみち~

<本展覧会は終了いたしました>

期間中は多くの皆様にご来場いただき誠にありがとうございました。

本展の会期中売り上げの10%(¥117,254)を、只見線の支援に役立てさせていただきます。

支援の詳細につきましては、2019年中の只見線に関するイベント費用への充当、只見線の駅での切符購入や只見線復旧復興基金への寄付として活用させていただきます。

■今後の松本忠 個展・展示販売予定

※先の予定のため日程が変更になる場合があります。

NEW

2019年3月27日(水)~4月1日(月)

埼玉・熊谷市「八木橋百貨店」での鉄道フェアに参加予定。

このページの先頭へ